2015年09月25日

脳トレに効果的な栄養素・・・DHA

認知症の方が増えている現代で、老化予防の為に脳トレがテレビなどで良く取り上げられています。

また、脳トレに効果的な栄養素もあるので上手に取り入れていきましょう。




<脳細胞は20歳がピーク>

脳はいくつもの神経細胞・ニューロンがシナプスという連絡網でつながり、複雑な回路を作っています。

神経細胞は、生まれたばかりの赤ちゃんでもほぼ完成しており、4〜5歳で成人の脳とほぼ同じ重さに達していると言われています。

その反面、神経細胞は分裂して増える事はなく、20歳をピークにその後は徐々に減少していきます。

いわゆる脳委縮は病気以外でも成人以降で、すでに起こり始めているのです。

その為にも脳をトレーニングしましょう。

脳の神経細胞は使われると発達し、使われないと消失する性質があるため、日頃から脳を使って鍛える事(脳トレ)で老化を少しでも遅らせる事ができるのです。




<効果的な脳トレ
最近、注目されている脳トレは計算ドリルや読み書きなど脳細胞の活性化に有効な方法です。

市販されている脳トレゲームを利用するのもオススメですが、それらに頼らず脳を鍛える方法があります。

それは手を動かす事です。

手を動かす事で、脳のいろいろな部分が連続して働くようになります。

昔ながらの折り紙などは遊びながら脳を活性化させるのに効果的な脳トレなんです。




脳トレに効果的な栄養素
また、頭が良くなる栄養素と言われているDHA(ドコサヘキサエン酸)は神経細胞をつないでいるシナプスに働きかけて、情報伝達をスムーズにする効果があります。

DHAは、生体内では脳や神経細胞、精子などに多く存在しており、「動脈硬化、脂質異常症、認知症等の予防・改善に良い」「アトピー、アレルギーなどに良い」「脳の発達に良い」「がんの発生や転移に効果がある」と言われています。

DHAを含む食品としては、マグロ、カツオ、ハマチ、ブリ、サバ、イワシなど魚類に多くあります。

また、「中性脂肪が気になる方の食品」という表示で、DHAを関与成分とした特定保健用食品が許可されています。

DHA脳トレに効果的な栄養素だと言っても、毎日、魚類を摂る事が難しいと言う方はサプリメントをお勧めします。




タグ:栄養学
少しでもお役に立ちましたら、応援クリックお願いいたします


健康ダイエット ブログランキングへ健康食品・サプリメント ブログランキングへ
posted by パッキャオ at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 栄養学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。