管理栄養士のダイエットブログ。食事、運動、口コミで人気のサプリメント > 臭いだけじゃないネギの薬味ダイエット効果
2015年03月20日

臭いだけじゃないネギの薬味ダイエット効果

臭いだけじゃないネギの薬味ダイエット効果




薬味としても、料理の一品としても使われるネギですが、ダイエット中の方には嬉しい効果効能があります。

生姜やミョウガの薬味ダイエットに関しては以下の記事をご覧ください。

今回はネギのダイエット効果をご紹介します。



〜脂肪燃焼〜
ネギに含まれる「アリイン」は、血液中にある脂肪の燃焼を盛んにし、コレステロール値の上昇を抑えて血流を良くする効果があります。

「アリイン」は分解しやすく、料理の際に包丁で切ると成分が変わってしまうので、「アイリン」の効果を得るには、ネギをなるべく大きくきる事をオススメします。

ネギ.jpg


〜疲労回復&糖質代謝促進作用〜

ネギを細かく切ると、「アリイン」が酵素と結びつき、あの独特の臭いを持つ「アリシン」という物質に変化します。

「アリシン」のダイエットに期待できる効果はビタミンB1の吸収率をアップさせる事です。

ビタミンB1は乳酸を分解して疲労回復したり、炭水化物(糖質)をエネルギーに変えたりする重要な栄養素です。

しかし、「アリシン」は揮発性があり、発生してもすぐに、空気中へ消えてしまうので、料理の際は切ってから1時間以内に食べる事をオススメします。

また、「アリシン」は熱に弱いので、疲労回復や糖質代謝促進などの作用を有効的に得るには、生で食べるようにしましょう。


さらに、「アリシン」はビタミンB1と結合すると「アリチアミン」という物質になります。

これは脂溶性でビタミンB1よりも約10倍も体内に吸収されやすい性質を持ちます。

「アリシン」がビタミンB1と結合することができるのは、ネギを切ってから約10分以内で、時間がたつと「アリシン」はビタミンB1と結合することは出来なくなってしまいます。

このように、「アリシン」や「アリミチン」の効果を得るには料理レシピの工夫も重要です。



〜脂肪の吸収を抑制〜

ネギの白い部分に含まれる「フルタン」という成分は、脂肪の吸収を抑えてくれる効能もあると言われています。

「フルタン」はネギを焼くことによってその効果がアップするそうなので、油を使わずにそのまま焼いて食べると良いでしょう。



〜冷え予防〜

ネギは冷え性や低体温の方に有効性が期待でき、血行をよくして体を温め発汗を促進してくれます。

冷えはダイエットの敵ですので、体の芯から温まりましょう。

ネギ 2.jpg


どうしても、臭いが気になる方は、サプリメントを活用するのも良いでしょう。


このように、

ネギダイエット効果効能を活用して、健康的に脂肪を落としていきましょう。




もちろん、痩せる為には運動も忘れずに。


少しでもお役に立ちましたら、応援クリックお願いいたします


健康ダイエット ブログランキングへ健康食品・サプリメント ブログランキングへ
posted by パッキャオ at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬味ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。