管理栄養士のダイエットブログ。食事、運動、口コミで人気のサプリメント > カフェイン効果はどの位?ダイエットにおける有効性と持続時間
2015年03月14日

カフェイン効果はどの位?ダイエットにおける有効性と持続時間

カフェイン効果はどの位?ダイエットにおける有効性持続時間




皆さんはカフェインダイエット効果があると聞いた事はあると思います。


しかし、誤った摂り方をすると返って、太りやすい体質になる事を覚えておいてほしいです。


そこで今回はカフェインとダイエットの関係について話していきたいと思います。

カフェイン.jpg


カフェイン効果有効性注意点

@脂肪燃焼
人間は運動している時や緊張している時にはたらく「交感神経」と安静にしている時やリラックスしている時にはたらく「副交感神経」という2つの神経を持っています。

交感神経が働いているときは細胞はエネルギーを消費しやすい状態になり、逆に副交感神経がはたらいている時は逆にエネルギーを取り込みやすい状態になるのです。

カフェインには、交感神経を活発にさせる働きがあります。

交感神経が活発になると、リパーゼという脂肪分解酵素の働きが促されるのです。

脂肪が燃焼する為には、リパーゼによって脂肪酸とグリセリンに分解される必要があります。

このリパーゼにより脂肪が分解されるには時間がかかります。

その為、「脂肪燃焼には20分〜30分は運動をしなければならない」と言われるのです。

因みに脂肪燃焼が期待できる持続時間は3〜4時間と言われています。

※注意点※

カフェインは摂取すると痩せるというものではありません。

運動していない状態でも、わずかですが代謝を高める働きがあるようですが、交換神経が活発になりリパーゼが働き出しているのですから、同時に運動も行いましょう。

せっかく細胞から取り出された脂肪も、運動によって消費されなければ、体の中でまた細胞の中に戻って脂肪に変わってしまいます。

カフェインによりどんどん脂肪が燃焼するわけではなく、あくまでも「火付け役」ということ。

バランスの摂れた食生活や運動が前提条件です。

カフェイン2.jpg


A利尿作用
カフェインには利尿作用があり、体内の老廃物や余分な水分を排出し、むくみを解消してくれます。

むくみは代謝を悪化させるダイエットの大敵です。

※注意点※
カフェインの過剰摂取により利尿作用が活発になり過ぎると、水分が不足して、脂肪燃焼に影響が出てきてしまうのです。

脂肪が燃焼するときには、加水分解に使われる水が必要です。

水は栄養素を細胞に運び、使い終わったものを回収する血液の重要な役割を果たしています。

燃焼したい脂肪の運搬もしているので、水分の不足は脂肪燃焼の妨げになってしまうのです。

さらに、利尿作用が活発になり過ぎると、逆にむくみを誘発してしまう可能性が出てきます。

例えば、むくみの原因であるナトリウムを排出してくれるカリウム。

この大切なカリウムも排出してしまい、むくみに繋がってしまうのです。

また、鉄分吸収を邪魔して、赤血球の働きが悪くなり、血液の流れを阻害する事でむくみます。 

さらに、脱水状態になると、体は体内の水分を逃さないように働き、更にむくんでしまいます。



B基礎代謝アップ
カフェインには血行を良くする効果があり、基礎代謝を上昇をサポートしてくれます。

また、血液循環が良くなることで、代謝が高まり、女性に多い冷え性や肩こりの解消にもつながります。

※注意点※

脂肪燃焼の注意点でも述べた通り、基礎代謝アップは微々たるものです。

基礎代謝アップを最大限に発揮させる為には、カフェイン摂取により活発になった交換神経、そしてリパーゼの働きを借りて、運動をする事です。

運動により脂肪を落とし、筋肉に変えることで基礎代謝アップは最大限発揮されます。

ジョギング.jpg


以上のように、

カフェイン効果有効性ダイエットに期待できますが、過剰摂取などにより間違った摂り方をすると、逆効果に繋がりかねません。



カフェインはサプリメントのように、あくまでダイエットの手助けをしてくれるものであり、脂肪を落とす為の基本はバランスの摂れた食事と運動である事を忘れないようにしてください。




次回は、過剰摂取含有量についてお話したいと思います。


タグ:ダイエット
少しでもお役に立ちましたら、応援クリックお願いいたします


健康ダイエット ブログランキングへ健康食品・サプリメント ブログランキングへ
【ダイエットの最新記事】
posted by パッキャオ at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。