管理栄養士のダイエットブログ。食事、運動、口コミで人気のサプリメント > オリーブオイルを使ったダイエットで脂肪を落とす・・・4つの方法
2015年02月24日

オリーブオイルを使ったダイエットで脂肪を落とす・・・4つの方法

オリーブオイルを使ったダイエットで脂肪を落とすと言っても、油で脂肪を落とすことは可能なのでしょうか。


バージンオイル中.jpg


結論から言うと可能だと思います。


その方法を説明していきます。


@摂取量

1日に大さじ1.5杯を目安とします。
たくさん摂ればオリーブオイルは油なので脂肪に変わってしまいますので注意が必要です。


A摂取時間
食事の前後で1時間以上はあけた方が良いでしょう。1時間以内で摂取すると食欲増進につながる可能性があります。


B摂取方法

摂取量をそのまま飲みます。
抵抗があるかもしれませんが、炒め物などに使うと油は酸化されて身体に悪いものになります。
どうしても無理な方は、Aの摂取時間に反しますが、サラダなどに生のままかけるという手もあります。


Cオリーブオイルの種類
精製オリーブオイルやピュアオリーブオイルを選びましょう。
エキストラバージンオイルは味が良く香り豊かですが、効果が出にくいです。


これらを行うとダイエットで脂肪を落とすのに効果的です。


では、なぜオリーブオイルダイエットができるのか。



人間には「セットポイント」という物が存在します。


例えば、暑い時は汗をかき体温を下げようとし、寒い時は震えて体温を上げようと自然にします。


このように体に適した体温に持っていこうとする能力が人間にはあり、そのベストな体温を「セットポイント」と言います。


この能力は体重にも関係しており、その人の適正体重よりも重くなれば、軽くなろうと体が働きます。逆に、その人の適正体重よりも軽ければ、重くなろうと働きます。
体重計.jpg

無意識のうちに脳が「重すぎだ」、「軽すぎだ」と命令し、満腹感を感じさせ、その人の適正体重にコントロールするのです。


つまり、「セットポイント」(その人のベストな体重)を維持するように体が働く為、「セットポイント」が高い人は、本来多い体重を維持するように体が働く故に、太りやすいということになります。


逆に、「セットポイント」が低い方は太りにくいという事です。


この「セットポイント」を下げてくれるのがオリーブオイルなのです。



しかも、脳が無意識に満腹だと命令を出すので、ストレスなく自然に食欲が減っていくのです。


恐るべしオリーブオイル


みなさんもオリーブオイルを使って、ダイエットしてみましょう。




もちろん運動も忘れずに。



オリーブオイルのその他の効果>

ビタミンEが含まれているので、美肌効果やアンチエイジング効果も得られます。肌の老化を抑えたり、肌を保湿したり、肌トラブルにはもってこいですね。


タグ:ダイエット
少しでもお役に立ちましたら、応援クリックお願いいたします


健康ダイエット ブログランキングへ健康食品・サプリメント ブログランキングへ
【ダイエットの最新記事】
posted by パッキャオ at 19:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。