管理栄養士のダイエットブログ。食事、運動、口コミで人気のサプリメント > 過去ログページ
2015年03月31日

食べ順爆発ダイエット・・・実践外食メニュー編その壱

ブログや口コミで効果的に痩せると人気の食べ順爆発ダイエット



食べ順爆発ダイエットのやり方や方法、NGメニューや間食(おやつ)などはお話してきましたが、今回は実際の外食メニューや料理の食べる順番を述べていきたいと思います。




<焼き魚定食>
外食でファミレスを訪れる際、栄養バランスの摂れた定食を選ぶのは管理栄養士としてもおすすめです。
特に魚は中性脂肪やコレステロールを下げてくれるEPAが含まれるので、積極的に摂ってほしい食材。
焼き魚と煮魚を迷ったら、甘く煮つけた煮魚より焼き魚を選びましょう。

メニュー内容:ご飯、味噌汁、焼き魚(大根おろし付)、お浸し、漬物

食べる順番:大根おろし漬物お浸し味噌汁焼き魚ご飯

ポイントは最初に消化を助けてくれる大根おろしを食べる事です。
薬味としても大活躍の大根おろしは残さないようにしましょう。
焼き魚定食.jpg

<焼肉>

カロリーが気になる焼肉は、脂を落としてくれるので食べても大丈夫。
注意点は、ハラミやタンなどの脂の少ない部位を中心にして、カルビやロースなどの比較的脂の多い部位はなるべく控えましょう。
特に、脂が豊富なホルモン系はNG。
付合せにサラダをつける事をおすすめします。

メニュー内容:ご飯、スープ、焼肉(ハラミ・タン・カルビ・ロース・野菜)、ナムル、チョレギサラダ、キムチ

食べる順番:チョレギサラダキムチナムル・野菜スープハラミ・タンカルビ・ロースご飯

ポイントは、最初にサラダを食べた後に、発酵食品のキムチを食べる事。
キムチは肉の脂を効果的に燃焼しやすく脂肪がつきにくい体にしてくれるありがたい食品です。
キムチ1.jpg

<海鮮丼>

高たんぱくで低脂肪の魚介類はダイエットに向いており、特に丼メニューの中でも海鮮丼はおすすめです。

メニュー内容:海鮮丼(酢飯・白身の刺身・赤身の刺身・ツマ・大葉・ガリ)、味噌汁

食べる順番:ツマ・大葉ガリ味噌汁白身の刺身赤身の刺身酢飯

ポイントは、ツマを残さない事。
大根にはジアスターゼという消化酵素を含んでおり、最初に食べる事でその後に食べる刺身や酢飯の消化を助けてくれる有効性があります。
また、刺身を食べる時は脂質や糖質が比較的少ない白身を先に食べましょう。
海鮮丼.jpg


以上のように

食べ順爆発ダイエット中でも外食メニューを恐れず攻略していきましょう。



私ごとですが、人気のプレミアム酵母を実践し始めました。
管理栄養士として、ダイエット成功には食事と運動が基本ですが、サプリメントの助けも借りたいと思いましたので、実際に試してどの位効果が出るのかも報告していきたいと思います。


少しでもお役に立ちましたら、応援クリックお願いいたします


健康ダイエット ブログランキングへ健康食品・サプリメント ブログランキングへ
posted by パッキャオ at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ順爆発ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年03月29日

食べ順爆発ダイエットで失敗しない6つの方法

口コミやブログで人気の食べ順爆発ダイエットについて、やり方・方法やその効果・NGメニューはこれまで話した通りです。



「爆発の日」では好きな物を食べられるし、ほぼ食事制限なしと言う事が特に女性に人気の理由だと思います。

今回は、食べ順爆発ダイエットを行うにあたって、失敗しない6つの方法を述べていきたいと思います。
体脂肪.jpg

失敗しない方法1>
友人たちと外食したりすると、自由に食べている周囲が気になって仕方ないと思います。

そんな時は優越感をモチベーションの活力としましょう。

周りを羨ましく思うより、「あの人は、あんな食べ方してるから太ってるんだ」とか「あんな食べ方したら太るぞ」など心の中で優越感に浸ってみてください。


失敗しない方法2>
時に、あれもこれも食べたいと様々なNGメニューの誘惑に惑わされる事があると思います。

しかし、食べ順爆発ダイエットには「爆発の日」が設けられていますので、「爆発の日」までのお預けにしましょう。

「爆発の日」に食べたい物をメモリスト書いて、頑張った分だけのご褒美として楽しみにます。


失敗しない方法3>

食べ順爆発ダイエットを行っていることを友人に伝え、同じダイエットをしている仲間を増やしましょう。

現代はSNSなどで同じ仲間のコミュニケーション作り容易になっていますね。

今日食べた物や体重変動、目標などを公開していく事で、あえて自分の逃げ道をなくしてみましょう。


失敗しない方法4>
我慢していると言う考えを無くしましょう。

「食べたい物を思う存分食べられない」、「食べ順を考えて食べないといけない」など自分がダイエットで我慢しているというより、健康志向になっていると前向きにとらえる事です。

ヘルシーなメニューを選ぶのも我慢じゃないとポジティブに。


失敗しない方法5>

あるがままの現実を受け止めましょう。

毎日体重計に乗ったり、全身の姿を鏡で見てたりして、今の自分自身の状態をしっかり認識する事は重要な事です。

見たくない物をみる強い意志を持つためには、ダイエット成功への秘訣でもあります。
体重計.jpg


失敗しない方法6>
「一喜一憂しない事」は食べ順爆発ダイエットで大切になってきます。

「爆発の日」がある為、その翌日は必ず体重は増えているはずです。

そんな時、「痩せない」「リバウンドした」「効果がない」など捕えてしまいがちですが、「爆発の日」はレプチン分泌を活性化する為に、あえて食べたい物を食べているので、翌日の体重増加は当たり前の事。

管理栄養士としてよく言っていますが、長い目で見て、ゆっくり痩せる(脂肪を落とす)ことを念頭に入れておいてください。

1ヶ月に10kgなどの「激やせ」は、知らぬ間に体に負担がかかってしまっている事は間違いないでしょう。



以上が、

食べ順爆発ダイエットにおいて失敗しない方法でしたが、他のダイエットにも共通している部分はあるかと思います。


どんな方法のダイエットでも、健康的に痩せる事には違いないので、少しでもお役に立てれば大変光栄です。

少しでもお役に立ちましたら、応援クリックお願いいたします


健康ダイエット ブログランキングへ健康食品・サプリメント ブログランキングへ
posted by パッキャオ at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ順爆発ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年03月28日

わさびのデトックスダイエット・・・効果・効能

わさびのデトックスダイエットでにおいて効果・効能はあるのでしょうか?



これまで、生姜、ミョウガ、ネギなどの薬味のダイエット効果についてお話してきました。




料理で出される際は脇役で、手を付けてもらえない事もありますが、今回はわさびについて、素晴らしい効果・効能を見ていきたいと思います。
わさび.jpg


わさび効果・効能〜

<アリルイソチオシアネート>
わさびといば、ツーンとした刺激的な香や味でないでしょうか。

それは「アリルイソチオシアネート」と呼ばれる成分によるもので、アブラナ科の植物(大根やカラシなど)に共通して含まれる辛味成分です。

抗菌作用として、ブドウ球菌やO-157などの食中毒に有効で、胃がんの原因とされるピロリ菌に対する有効性も報告されています。

また、血行を良くして脳を活性化させたり、消化液の分泌を促し、腸内細菌のバランスを整えて便秘予防効果も期待されます。


<6-メチルスルフィニルヘキシルイソチオシアネート>
人間は知らぬ間に、化学物質や重金属などの有害物質を解毒できずに溜めこんでしまいます。

わさびに含まれる「6-メチルスルフィニルヘキシルイソチオシアネート」(6−MITC)という成分は、体内に取り込んだ有害物質の解毒を促進して、体の外へ排出しやすい物質に変える効果があります。

また、人間の体内には、活性酸素をやっつける「グルタチオン」という物質を持っていますが、加齢と共に減少していまいます。

そこで、「6-MITC」が体内の「グルタチオン」の生成を活性化するため、アンチエイジング効果にも有効性があると言われています。


<6-メチルチオヘキシルイソチオシアネート>
これからきつくなってくる花粉症。

花粉症対策として、わさびの「6-メチルチオヘキシルイソチオシアネート」(6-MTITC)という成分の有効性があると言われています。

実際に、香を嗅ぐだけで鼻詰まりが緩和されたり、動物実験ではくしゃみなどの原因となる化学物質「ヒスタミン」の放出を抑制できたという報告があります。


<ペルオキシターゼ>
西洋わさびなどには、「ペルオキシターゼ」と言われるありがたい酵素を含んでいます。

これは、酸化の原因物質を無毒化したり、活性酸素を抑える効果があります。
わさび1.jpg




〜デトックスダイエット効果を得るには1日3g〜

わさびを毎日摂取する方は少ないと思います。

私も管理栄養士をしていても、献立にわさびを取り入れる事はなかなかありませんでした。

やはり摂取しやすい方法として、チューブを利用する事ですが、「本わさび100%」もしくは「天然わさび「本わさび使用」と記載してある物を活用しましょう。

タイミングは就寝前1日3gほどで十分ですので、摂り過ぎには注意してください。

辛みが苦手な方は、豆乳や牛乳などでまろやかにして一緒に飲むと、辛みが緩和されます。

もちろんチューブよりも、擦り下ろしたわさびがデトックス効果が一番期待できますので、外食メニューなどで出てきた場合はしっかり摂取しましょう。
わさび2.jpg



ダイエット中は食事制限や運動などで、ストレスを溜めこみがちですが、わさびの成分により活性酸素を抑制したり、デトックス効果・効能でダイエットを試みてはいかがでしょうか?



特にこれから辛い花粉症の方に、オススメです。
少しでもお役に立ちましたら、応援クリックお願いいたします


健康ダイエット ブログランキングへ健康食品・サプリメント ブログランキングへ
posted by パッキャオ at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 薬味ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。